男の人

スケジュールはハード

レディー

理学療法士になるには、養成課程のある専門学校に三年以上通う必要があります。大学、専門学校と選択肢は様々で、全日制の学校以外にも夜間学部がある学校もあります。夜間学部で学ぶことのメリットは、昼の仕事が勉強に活かせることもあるということです。たとえば昼の仕事に介護や医療関係の仕事を選択すれば、患者さんとの接し方について学ぶことができますし、理学療法士の仕事を間近で見ることもできます。こうした経験は、就職したときに非常に大きな財産となります。また、収入を得ながら学校に通うことができるため、通いながら学費を稼げます。そのため、貯金が少なかったり、周囲からの援助が得られなかったりする人にも便利な方法です。

理学療法士の夜間学部を選ぶときは、いくつかのポイントを考えて選ぶのが重要です。一つ目は学費です。安かろう悪かろうという面もありますが、やはり安いに越したことはありません。日中に入れる仕事の負担を減らすことができ、体調管理や自宅学習がしやすくなるためです。二つ目が場所です。仕事場か自宅から近い方が負担が少なくなり勉強に集中しやすくなります。三つ目が学校の雰囲気です。オープンキャンパスなどで確認するとよいでしょう。特に教員との相性が重要なのですが、なかなかそういった場で悪い面は見せないものなので、在校生や卒業生と交流して雰囲気について尋ねるのがおすすめです。四つ目がカリキュラムです。合格率と一緒に考えるとよいのですが、理学療法士試験の合格率が高いところはその分カリキュラムが詰まっていることもありえます。夜間学部はハードスケジュールなので、自分にそのスケジュールがこなせるかを考えて選ぶのが重要です。

独立開業系の医療関連資格

男性

柔道整復師は骨折や捻挫など主に骨・関節等の故障を専門に治療する職種です。勤務者として、また開業者として独占的に業務に携わることができます。資格を得るには、大学や専門学校等の養成コースで3年ないし4年間学んだ後、国家試験に合格しなければなりません。

様々ある専門的なもの

婦人

医療系の資格には、国家資格から民間のものまで様々あり、国家資格では大学や専門学校を卒業が求められているのが特徴です。目的のものを取得した後でもステップアップができ、やりがいがあります。最近では通信講座にもたくさんの種類があり、働きながらや通学が難しい場合にとても便利なものとなっています。

看護師と助産師になる

ナース

大阪府にあるベルランド看護助産専門学校に通えば、看護師か助産師のどちらかになることができます。色々な体験ができるオープンキャンパスが用意されていますので、ベルランド看護助産専門学校の公式ホームページか電話で申し込みをおこないましょう。